プレイステーション3の性能は良すぎるのか?

お引越し通知

[ お知らせ ]
この記事は、2017年10月07日に、FC2ブログからこちらのサイト(kazushikato.info)へ移転したものです。

プレイステーション3(以下PS3)の性能のすごさはそれが搭載する「セル」と呼ばれている計算処理の中心部(CPU)にあるようです。

どうすごいのかを調べてみましたが、説明文を読んでいると次から次へとわからない言葉だらけで、その言葉を調べるとまた不明な単語に出会い、ついには大樹の枝先へと導かれるように幹からは遠く離れていくのでこの時点ではなんとなくわかったことだけ述べて見たいと思います。どうかご勘弁ください。

この「セル」という部品は値段が推定230ドルだそうです。

PS3の販売価格は20Gバイトモデルで499ドルなのでいかに高価な部品かということがわかります。

このことはPS3のライバル機といわれるマイクロソフトのX-boxの製造原価が推定323.30ドルということと比べるとその違いに驚き、PS3の「セル」代だけでX-boxのマシン1台分くらいあることからもすごさが伝わるような気がします。(PS3の製造原価は推定900ドル)

プレイステーション3(以下PS3)の性能のすごさはそれが搭載する「セル」と呼ばれている計算処理の中心部(CPU)にあるようです。

どうすごいのかを調べてみましたが、説明文を読んでいると次から次へとわからない言葉だらけで、その言葉を調べるとまた不明な単語に出会い、ついには大樹の枝先へと導かれるように幹からは遠く離れていくのでこの時点ではなんとなくわかったことだけ述べて見たいと思います。どうかご勘弁ください。

この「セル」という部品は値段が推定230ドルだそうです。

PS3の販売価格は20Gバイトモデルで499ドルなのでいかに高価な部品かということがわかります。

このことはPS3のライバル機といわれるマイクロソフトのX-boxの製造原価が推定323.30ドルということと比べるとその違いに驚き、PS3の「セル」代だけでX-boxのマシン1台分くらいあることからもすごさが伝わるような気がします。(PS3の製造原価は推定900ドル)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする