デル 中小企業向けにパッケージされたパソコンを発表

お引越し通知

[ お知らせ ]
この記事は、2017年10月07日に、FC2ブログからこちらのサイト(kazushikato.info)へ移転したものです。

デルが中小企業向けに作ったVostro(ボストロ)というパソコンを発売するとのことです。

Vostroの特徴は、

①ライフサイクルが短い…大企業に比べて常に最新版が欲しいという中小企業が多く、そのために同一製品の供給期間を短くする(以前の1年半以上のライフサイクルから9ヶ月~1年以内へ)

②サポート体制を充実させる…パソコン専任の担当者がいない中小企業への無償修理期間延長や無料部品交換、24時間サポート体制など経済的、技術的な援助を充実させる

③余計なものをつけない…試用版ソフトなどは付けない。仕事に必要なソフト以外はインストールしないことでパソコンの動作の安定化を図る

などです。②のサポートについてですが具体的には

・24時間365日の電話サポート
・遠隔地からでもリモート操作でサポート
・知りたい情報をいつでもオンラインで得られる
・メールで質問に答える
・1年間は無償で引き取り修理する
・1年間の無償修理パーツ交換

これら以外にも

・1年の保証を3年に延長する「ビジネスケア」
・平日夜間や休日対応したよく営業日主張サポートの「ビジネスプラスケア」
・事故や盗難、専用ダイヤルによる24時間サポートが付いた「ビジネスプラスプレミアム」

なども用意しているということです。

デルはこのために、シルバーバックという会社を買収してサポート体制の強化に努めるようです。シルバーバックは遠隔地から顧客のパソコンにアクセスして直接サポートするシステムを開発している会社とのこと。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする