インターネット動画配信のGyaOでパソコンソフトの使い方を学ぶ

お引越し通知

[ お知らせ ]
この記事は、2017年10月07日に、FC2ブログからこちらのサイト(kazushikato.info)へ移転したものです。

ケーブルテレビのユーセンが運営する動画配信サービスのGyaO(ギャオ)が、パソコン初心者から中級者向けにパソコンソフトの使い方を案内する番組を開始したそうです。

無料で視聴できるとの事です。

番組の内容は、ワードやフォトショップなどの使い方についてで、今後エクセルも取り扱っていくそうです。

私も、ギャオではターミネーターなどの映画を見たことがあります。関係ないのですが結構懐かしく見ました。

ただ番組のところどころで、いきなりコマーシャルが入るのにはちょっと興ざめしましたけれども、無料なのですから文句は言えないかもしれませんね。


ここから追記(2017年10月19日)

ギャオはその後、2009年(平成21年)にYahoo!の連結子会社化されました。

最近までギャオの有料会員になって観ておりましたけれども、コンテンツも充実してきていて、面白い作品がたくさんありました。ギャオの有料会員費は月800円(税抜き)ですけれども、Yahoo!プレミアム会員だと月500円(税抜き)になります。

でも今はアマゾンプライム会員向けのアマゾンビデオを視聴しております。(年間プラン3,900円(税込)または月間プラン400円(税込))どうしても見たいアメリカのテレビ番組があったものですから。