DVDの好み(フランス&ドイツ)

お引越し通知

[ お知らせ ]
この記事は、2017年10月07日に、FC2ブログからこちらのサイト(kazushikato.info)へ移転したものです。

映画の好みにもお国柄が伺えます。Amazonで調べた話題です。
バック トゥ ザ フューチャーの値段を調べるためにドイツとフランスのAmazonを見ました。そのときそれぞれの国の人が付ける評価を見ました。
フランスの評価は5段階で3が多かったのにたいして、ドイツの評価は5がもっとも多いです。メカニカルなSFコメディはフランスでは受けが悪いのでしょうか。 その後再調査しましたらフランスでも5の評価が多かったことが判明致しました。大変申し訳ございません。

フランスAMAZONでの評価
フランスAMAZONでの評価
写真はフランスのアマゾンでの評価です。
フランスの方もバック トゥ ザ フューチャー大好き!?



ドイツはさすがに機械大好きと言うお国柄を反映しているように思います。(特に車もの)?
販売の方も、ドイツはイギリスから輸入してまで販売しておりました。(Import from UK)
フランスでは、トリロジー(パート1・2・3の3本セット)での新品の販売はなく、中古品(マーケットプレイス)のみの販売でした。
なぜ、調べたかと申しますとDVDの価格を知りたかったからです。安ければ買いたい(仕入れたい)と思っていました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする