古いパソコンにオススメのLinux

お引越し通知

[ お知らせ ]
この記事は、2017年10月07日に、FC2ブログからこちらのサイト(kazushikato.info)へ移転したものです。

ウインドウズXPは512メガバイトのメモリー推奨、Vistaにいたっては1ギガバイトものメモリーが推奨されています。
これでは以前使っていたパソコンでは手に負えません。Windowsのサポートが終わってしまったウインドウズパソコンをよみがえらせるにはどうすればよいのでしょうか。
インターネットの閲覧専用にしたいなどの要望のこたえるにはLinuxをインストールするという手があります。
しかし、最近はLinuxも重くなってきている傾向です。
少ないメモリーでも動作するLinuxにはどんなものがあるのでしょうか。1CD Linux(LiveCD)という選択肢があるようです。この種類のLinux はハードディスクを使わずに、CDロムから起動させることができるそうです。

——————————————-
SLAX(英語)
http://www.slax.org/
——————————————–
PUPPY LINUX(英語)
http://www.puppylinux.com/
——————————————

KNOPPIX日本語版が2015年04月23日の記事によると開発中止になったとのことです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする