アプリの掲載画像を簡単に作れるサイト APP SCREENSHOT BUILDER

iOSアプリを作成しましたが、また仕様が変わっていて、iTunes Connectに掲載するアプリ画面画像が今までは5.5インチの画像だけで済んでいたものが、6.5インチの画像も提出することが必須になっておりました。

6.5インチの画像は5.5インチと横幅は同じなのですが、縦が長くなっています。

ですので5.5インチの画像を引き延ばして作ろうとすると画像が縦に伸びてしまいます。

どうしようと思っていたところで、一つの画像からiPhoneの6.5インチも含むすべての機種の画像が作れるサイトがありました。

APPLAUNCHPADという会社の「APP SCREENSHOT BUILDER」というものがそれです。下記にリンクを記載させていただきます。

App Screenshot Generator for App Store & Google Play
AppLaunchpad is an android & ios screenshot generator to create customized App Store & Google Play images for your app & export them in resolutions Apple & Goog...

これは本当に便利です。一枚の画像から5種類の機種のiPhone用スクリーンショットと2種類のiPad用画像を作成することができます。iPhone用は3.5インチ、4.7インチ、4インチ、5.5インチ、5.8インチ、そして6.5インチです。

iPadの画像も同時に作られて、9.7インチ、12.9インチが作成可能です。

App Screenshot Builderの実際の画像作成画面
App Screenshot Builderの実際の画像作成画面

実際に今回作成したアプリ申請時に使わせていただきました。

画像は無料で作成できます。

iPhoneとiPad用、そしてアンドロイドのスクリーンショットも作成できます。ただし無料プランの場合は、「5つのiOSと4つのAndroidデバイスへのアクセス」に限定されます。

iPhone XS MaxとiPhone Xへのアクセスには月額29ドルのProプランに入らないとなりません。

App Screenshot Builderのプラン
App Screenshot Builderのプラン

しかし、現時点(2019年4月19日)では6.5インチと5.5インチがあればiPhoneの申請はできるので、無料プランで作った画像で申請できました。

このサイトに出会えて本当によかったです。まさにご縁ですね。

コメント