Yahoo IDを新規作成する【2018年版】

お引越し通知

この記事では、新しくYahoo IDを作成する手順について、ご説明させていただきます。

まずは下記URLにアクセスしてください。YahooのID登録画面です。

https://account.edit.yahoo.co.jp/registration?.src=www&.done=https%3A%2F%2Fwww.yahoo.co.jp%2F

アクセスすると下記のページが表示されます。

Yahoo ID登録画面
Yahoo ID登録画面

この画面で入力することは、お使いのメールアドレス(省略可)と、ご希望のYahoo ID、ご希望のパスワード、郵便番号、生年月日、性別、秘密の質問、秘密の答えです。メールアドレスはYahooメール以外のアドレスを入力してください。

メールアドレスはなくとも登録できます。ここではより簡単に登録するためにメールアドレス無しで登録してみたいと思います。まずは画面上の「メールアドレスなしで登録する」のリンクをクリックしてください。
Yahoo IDを作成する。メールアドレス無しで作成する
Yahoo IDを作成する。メールアドレス無しで作成する

メールアドレスの入力欄が消えました。 メールアドレスはなくとも登録でき%8
引き続き、ご希望のYahoo IDを入力します。
Yahoo IDは主だったものはすでに取得されていて希望のIDはなかなか取りづらい状況です。ご希望のYahoo IDを入力するとそのIDで登録可能かどうかが表示されます。
もし何度やっても「すでに使われている文字列です。長くするか、別の文字に変更してください。」というメッセージが表示されるようでしたら、ご希望のIDの末尾に任意の数字を入れてみてください。

次はパスワードです。パスワードは、「半角英数字・記号、6文字以上」なら何でも構いません。半角英数字だけでも構いませんし、@などの記号を入れることもできます。

パスワードについて調べてみましたので引用させていただきます。

■ 第三者が割り出しにくい文字列になるよう工夫する
【 良いパスワードの例 】
長いパスワードにする
パスワードの文字が長くなるほど、第三者が割り出しにくくなります。長くてシンプルなパスワードのほうが覚えやすく、短くて複雑なものと比べて安全性も高くなります。Yahoo! JAPAN IDのパスワードは6文字以上32文字以下で設定できます。短くても8文字以上の文字列を考えましょう。

文字、数字(0~9)、標準の記号(!@#%^&*)を組み合わせる
パスワードに使う文字は、大文字と小文字は異なるものとして認識されるので、大文字、小文字、記号や数字を混在させた文字列を設定しましょう。

「Yahoo! JAPAN IDに関するヘルプ – パスワードの作成と保管に関する注意」より引用

https://www.yahoo-help.jp/app/answers/detail/p/544/a_id/41999/~/%E3%83%91%E3%82%B9%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%89%E3%81%AE%E4%BD%9C%E6%88%90%E3%81%A8%E4%BF%9D%E7%AE%A1%E3%81%AB%E9%96%A2%E3%81%99%E3%82%8B%E6%B3%A8%E6%84%8F

生年月日の入力は、

西暦での生年月日を、8桁の半角数字で入力します。例えば、1960年1月5日生まれの場合、「19600105」と半角数字で入力します。

以上「Yahoo! JAPAN IDに関するヘルプ Yahoo! JAPAN IDを登録するには」より抜粋

https://www.yahoo-help.jp/app/answers/detail/a_id/41922/p/544

以上、入力が終了しましたらTポイントカードを持っているか、お知らせメール(Yahoo!ダイレクトオファー)を受信するかなどに答えて一番下の「Yahoo! JAPAN IDを登録」の黄色いボタンを押してください。

全部入力し終わったら、「Yahoo! JAPAN IDを登録」ボタンを押します
全部入力し終わったら、「Yahoo! JAPAN IDを登録」ボタンを押します

登録ボタンを押して次のページに行くと「Tポイント利用手続き」の画面になりますが、特に利用しないのであれば、画面一番下の「登録しないで先へ進む」を押していただければいいと思います。

次の画面に「登録が完了しました。」とメッセージが記載されておりYahoo IDの新規登録作業は終わりです。

お疲れ様でした!!